個人情報流出が騒がれる今こそ一家に一台シュレッダーを設置しましょう

家具・家電
この記事は約8分で読めます。

個人情報流出と聞くとインターネット上のデジタルデータをイメージしがちではないですか。
私はどちらかというとデジタルをイメージしてしまうのですが、アナログデータも気を付けなければなりません。

そう、郵便物を始めとした紙媒体です。
住所・氏名といった情報から、内容によっては電話番号からクレジットカード番号まで個人情報の宝庫です。

個人宅用の小型シュレッダーが手頃な価格で販売されていますので、自衛手段として導入しておきましょう。
我が家で購入したシュレッダー、価格に対する性能が大変満足いくものでしたので皆さんにもおすすめしておきます。

スポンサーリンク

手動?電動?どっちがおすすめ?

個人宅用シュレッダー、手動のものも電動のものも販売されています。より低価格なのは手動タイプです。
私も最初に購入したものが手動タイプでしたが、価格を重視して選択しました。

手動タイプのメリットは、低価格帯で手が出しやすい事と、省スペース軽量傾向にあること、および稼働時の駆動音がほぼないことです。

ですが、私は結局電動タイプを買い直しました。電動タイプ、断然おすすめです。

スポンサーリンク

電動タイプシュレッダーのメリットは「電動である事」

変な事言いますが、電動タイプシュレッダーのメリットは「電動である事」、これにつきます。
手動タイプのシュレッダーを使っていた私ですが、次第にハンドルを回すのを面倒に感じるようになりました。
日常で生ずる個人情報を含んだ紙ごみって結構でます。
気にする人であれば、買い物を行った後のレシートであったりATMでお金をおろした後の明細書であったり。
紙ゴミが生じる度にいちいちシュレッダーにかけて・・・っていう方であれば問題にならないのかもしれませんが、殆どの方は一定期間紙ごみを溜めて、まとめて処分しようと考えますよね。

それ、間違いの始まりです。

ある程度たまった紙ごみに対して、シュレッダーのハンドルを回し続けて裁断を続けるのって地味に疲れます。
そうすると、少しでも早く終わらせようと、一度の裁断する量を増やし(投入量を増やす)てしますのが人間ってものですね。

ハンドシュレッダーはハンドルから裁断部に力が加わりますので、プラスチック強度の兼ね合いで一度に裁断可能な量についてしっかり注意書きしてあります。

注意書きを守らないと・・・ハンドル部が破損します(破損しました)。

結局、ちょっと使いであれば手動タイプでも問題になりませんが、自宅において家庭の個人情報を含む紙ごみを一手に処理しようと思うと心もとありません。
電動タイプ、Amazonで3000円~4000円(2017年5月現在)で購入可能ですので、手間を買ったと思って購入しましょう。

スポンサーリンク

ナカバヤシの電動シュレッダー NSE-T06

私が購入したのはこちら。ナカバヤシ製のNSE-T06です。Amazonでは製品型番79382とありますが同型のようです。

電動シュレッダーの中でも小型が売りの製品です。機能としては最低限しかありませんが、郵便物裁断が主な使途であれば必要十分です。

我が家で導入済の実際の製品はこちら。
IMG_20170501_132123.jpg

IMG_20170501_132135.jpg

幅30㎝程(幅x高さx奥行き:300x201x144mm)で、重さは3kgちょっとです。

IMG_20170501_132144.jpg

背面にはメイン電源スイッチがあります。

IMG_20170501_132210.jpg

IMG_20170501_132228.jpg

上部には裁断モードを設定するスイッチが別にあり、「細断(=正転)」「停止」「逆転」が設定可能です。
細断であっても背面のメインスイッチが「切」の場合は稼働しない安心設計です。

投入口は二つあり、下部の口が広いものがメインの紙ゴミ用、上部の小さいものがCDやクレジットカードの裁断用です。
紙ごみは、A4用紙であれば一度に2枚投入可能です。
3枚投入した場合も裁断可能は可能ですが、裁断速度が低下しますし故障の原因になるのでやめましょう。

また、裁断した紙屑が入ることになるポケットも決して大きくありません。
小まめにゴミ袋に取り出さないと、引き出しをスライドさせた時にあふれ出る事になります。

この辺りはいずれも小型化とトレードオフですので、私としては気にならない範囲です。

IMG_20170501_132351.jpg

裁断結果はこんな感じです。公称3mm×18mmとの事、十分な細かさだと思います。。
3mm×18mmの間に収まるような小文字については裁断されない可能性ありますが、ほとんどのケースで問題にならないかと思います。

スポンサーリンク

デメリットは駆動音ぐらい、大満足です

大変気に入って便利に利用していますが、唯一のデメリットは駆動音ぐらいでしょうか。
小型のこの製品ですが、モーターの駆動音がそれなりに発せられます。
我が家は鉄筋コンクリート造の賃貸マンションで比較的に防音がしっかりしていますが、深夜帯の利用は念のためやめておこうかな・・・と思うほどの音量です。
日中や夕方であれば何も気にせず利用しています。モーター式の家庭用掃除機よりかは静かです。

ご利用いただく環境・時間帯は選ぶことになりますね。

購入してから1年弱立ちますが、故障もなく利用できています。手動式からの乗り換えになりますが、結果は大満足です。
3000円台の買い物で個人情報流出漏れを心配する事がなくなりますので、皆さんも安心を買うと思ってぜひ導入してみてください。
ナカバヤシの小型電動シュレッダー、おすすめですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました