ストレスなく洗濯機を使おう!大容量で静音です【白物家電TOP3その2】

家具・家電
この記事は約5分で読めます。

お金をかけてでも良い製品を買おう白物家電編、二番目は洗濯機です。我が家は最近洗濯機を買い替えたのですが、もっと早く買い買えばよかったと本当に思います。

洗濯機を始めとした大型生活家電って、一度購入すると少しぐらい不満があっても何年も使う事になりませんか。
処分の手続きが大変だったり、買い替えのタイミングで一時的に使えなくなる事を嫌ったり。少しぐらい不満があっても、稼働する状態にあると「まだいいかな・・・」と先送りになりがちです。
今購入を検討している方、引っ越しなどのイベントに重ねての方が多いと思います。この先の数年間、不満なく利用できるように、慎重に選択しましょう。

スポンサーリンク

縦型派?ドラム型派?

洗濯機というと、縦型タイプのものとドラム型タイプのものと大きく2種類ありますよね。
皆さんはどちらが好みでしょうか。

どちらのタイプも長所短所がありますが、一番の違いは洗い方です。

溜めた水を回転させ水流で洗う、かくはん洗いが縦型、
ドラム型は洗濯槽の下の方に水を溜め、ドラムを回転させる事で衣類をたたきつけるように洗う=たたき洗いです。

生地に優しいとか、水道代の節約とか色々と言われます。
家電量販店では、水流の動きが見える加工したデモンストレーション用の筐体が試運転できたりするので、一度ご覧になると面白いです。

内部の水と衣類の動き方が全然違うんですね。
詳しい解説は専門サイト様におまかせします。

我が家では当初ドラム型の洗濯機を購入予定でしたが、何度も検討を重ねた結果、縦型洗濯機を買いました。
結果、大満足しています。

スポンサーリンク

ドラム型派→縦型派 鞍替えの理由

ドラム型が欲しかった一番の理由は、乾燥機能でした。

「夜眠る前に選択を回し、朝になると乾いたものが出てくる」って、会社勤め人からしたら最高の響きです。
仕事から帰ってきて、洗濯を回して、完了を待って干して・・・。

もうこれは買うしかないと思っていたのですが、いろいろ調べると不穏なレビューが。
「乾燥機能は、使用後の糸くず掃除が不可欠。」

私の性格上、頻繁にメンテナンスを要求される家電は使いこなせません。
気が向いたときにちょっと掃除しようかなであれば良いんです。
毎回絶対と制約を付けられると、途端に億劫になります。

それでも諦めきれず、量販店で実機を見に行ったりもしました。
ドラム型って、思いのほかドラム投入口が低い位置にあるな。
かがまないと奥の方が見にくいなあ。
などと思っていたところに、丁度良い縦型洗濯機を見つけてしまいました。

気付いたら購入していて、現在大満足している状態です。

スポンサーリンク

パナソニックの縦型洗濯機 NA-FA80H3を買いました

買い替える前の洗濯機は、7キロクラスのよくわからないメーカー製のものでした。
ずっと不満なく使えていたのですが、洗い上がりに汚れが残るようになってきたので仕方なく買い替えたのですが・・・。

1キロ違うだけで、洗濯する際のストレスが全然違います。
働いていると毎日洗濯を行うのはまず難しくて、数日分まとめてになるのが普通ですよね。
洗濯可能容量は洗濯機自体の大きさにも左右されますが、収容スペースが許容する限り最大容量を購入する事をおすすめします。
私は今までの容量と同じくらいのものとして8キロクラスにしたのですが、もう少し大きなものにすればよかったなと、そこだけ後悔しています。
ちなみに、8キロクラスでも毛布ぐらいならば普通に洗えます。

また、最近の洗濯機は全て共通するのかもしれませんが、洗い上がりの洗濯物同士の絡み合いが少なくて驚いています。
裾の長いパンツであるとか、長袖Tシャツなど、洗い上がりに絡まりあっていたのを解す事がなくなりました。

更にこのモデルに関していえば、他のモデルと違って操作パネルが奥にあるんです。
そのおかげで手前側が大変スッキリしていて、洗い終わった衣類の取り出しがスムーズです。
確かに、ボタンを押す事よりも洗濯物を取り出す時間の方が長く洗濯機と向き合う事になりますよね。この構成にはなるほどと感心させられました。

そしてなにより一番の感動ポイントは、静音なことです。
仕事から帰って洗濯をしようと思うと、どうしても遅い時間になります。
これまで利用していた洗濯機は駆動音が大きく、集合住宅だと近隣への迷惑になるのではと中々利用し辛く感じていました。
半ば当たり前だと思っていたので買い替えた製品にも音に関しては期待していなかったのですが、いざ動かしてみると本当に静かです。

さすがに同じ空間にいれば駆動音も確認できますが、外への音漏れは完全に気にしなくなりました。
好きな時に洗濯可能になったので、ノンストレスで利用できています。

その他、小さいポイントですが洗濯洗剤の投入口が可動式で使いやすいだとか、
大型の糸くずフィルターが二つついていて、お手入れも簡単であるとか。
とにかく気にっています。

スポンサーリンク

地味ですが最初の方に押さえるべき家電です。洗濯機。

縦型中心の内容に記事になってしまいましたが、ドラム型はドラム型で良いところがあるみたいですよ。

共通して言えるのは、単身用の小容量モデルのご利用の皆さん、
洗濯機を買い替える事で、ストレスを減らして気持ちも洗われますよ。おススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました